目指すのはお客様の笑顔。押出成形、射出成形はお任せください

その他・成形方法

圧縮成型

簡単に言えばたい焼き製法。熱硬化性プラスチックの代表的な成形方法で、
金型にドロドロの樹脂を流し込み、加熱&圧縮して硬化させます。
プラスチックの製法としては一番古く、立体的な製品を作るのに適しています。
主な成形品:お椀や皿、ペットボトルのキャップなど

カレンダー成形

加熱したロールとロールの間で、樹脂を練りながら溶かし、複数のロールの間を通して決まった厚さまで引き伸ばします。
幅の広い平らな製品を作るのに適しています。

インフレーション成形

押し出し機から上向きに出てきた溶けた樹脂を風船のように空気で膨らませて薄いフィルムを作ります。
主な成形品:ラップフィルム・ポリ袋など

中空成形

押し出し機から出てきたパイプ状の柔らかい樹脂を下向きにだして、
金型で挟み込み、上部から空気を吹き込んで膨張させて金型内部に密着させます。
一気に冷やすことで、型と同じ形状の容器ができあがります。
主な成形品:瓶・ボトルなど

お気軽にお問合せ下さい TEL 072-920-7123 受付時間 9:00‐18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP